第3回 ウィルダネス リスク マネジメント カンファレンス

【主催】
Wilderness Risk Management Japan(WRMJ)
構成団体 一般社団法人Wilderness Medical Associates Japan
     Wilderness Medicine Training Center Japan
     一般財団法人エマージェンシー・メディカル・レスポンダー財団
     北里大学病院救命救急・災害医療センター
     一般社団法人Wilderness Education Association Japan
     SOLO Wilderness Medical School Japan

【目的】
野外リスクマネジメントに関する情報交換を通した質の向上
目的の詳細はこちら

【内容】
グローバル時代の野外リスクマネジメントを、多方面の視点から考える
シンポジウムの詳細はこちら
ワークショップの詳細はこちら

【対象】
野外リスクマネジメント、救急法プロバイダー
アウトドアガイド、野外教育者、ツーリズム関係者、行政関係者
野外に関連または興味ある医療関係者および救助救急関係者
アウトドアスポーツ大会の運営者ほか、野外での安全に関心のある人

【日程】
2019年5月25日(土)

【場所】
国立オリンピック記念青少年総合センター国際交流等レセプションホール(東京都渋谷区)

【スケジュール】
5月25日(土)
9:30-10:00 受付
10:00-10:30 オープニングトーク
10:30-12:00 ワークショップ セッション1
12:00-13:00 ランチブレイク
13:00-14:30 ワークショップ セッション2
15:00-16:30 ワークショップ セッション3
17:00-19:00 シンポジウム「グローバル時代の野外リスクマネジメントを考える」
※ディナー形式で進行します。
19:00-   クロージングセッション

【参加費】

  1日(ワークショップ&シンポジウム) ワークショップのみ
一般事前(5/20まで) 10,000円 6,000円
一般当日(5/21-当日) 12,000円 8,000円
学生事前 (5/20まで) 6,000円 3,500円
学生当日 (5/21-当日) 8,000円 5,500円
     

※シンポジウムには、ディナー料金が含まれています(ドリンク別)。
※学生申し込みの方は、当日学生証をお持ちください。学生証がない場合は、通常料金の差額を頂きます。

【参加申込】
申込フォームからお申込みください。

【参加費の納入方法】

参加申込者へ事務局より振込先のご案内がいきます。
事前に銀行振り込みにてご入金ください。

【キャンセルポリシー】
4月14日以前にご連絡の場合、振込手数料を除いてご返金いたします。
4月15日以降のキャンセルの場合は、返金ができませんので予めご了承ください。

関連記事

  1. 2020年 新年特別企画

  2. 第5回 日本救護救急学会学術集会

  3. 溺水を医学的に考える ワークショップ

  4. 【AHA-ACLS / AHA-BLS / 小児・乳児BLSが割引】 …

  5. 企画セミナー「保育に従事する看護職が求められる役割講座」

  6. ウィルダネス エマージェンシー ケア 野外救命ベーシック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。